2009年01月20日

宅建合格に甘えてた

さて、3ヶ月と半月が過ぎました。
僕は成長してるのか?

「日々何かしら経験しているなら、成長していないことはありえない」のだが。
本当に問いたいのは、『この3ヶ月半、フルに動き回って伸びしろのないくらい成長しようとしてたか』というもの。まぁ100%はないとしても、80%くらいはいけたか?とも言えない。掲げた目標がただの文字になってしまっていると最近感じています。

次に僕に下される評価は、何を得ているかではなく、得たうえでそれに向かってどんな努力をしたか。
とにかく早く、伸びない自分を捨てて、新しいものを掴みにいかなければ。


・TOEIC 730超え
・簿記3→2級取得
・FP3級取得

今しかできないことを。
鬱々としている場合じゃないから。
posted by matsu at 01:30| ☔| Comment(42) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ブログ移転のお知らせ

http://ameblo.jp/heartofcircle/

移転しますた。携帯からも見やすくなってます。
よろしくお願いします。
posted by matsu at 19:16| 🌁| Comment(20) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

とりあえず血液型のせいにしておく

誰が誰を好きで、誰と誰が付き合ってるとか、
僕は他人に興味を持たない(持ちにくい)性格なので、知らずに接してこっちが気まずくなるという経験が多々あります。
例え誰かが僕のことを好きであろうと、それに気付かないといったこともないとは言い切れません。
中学も高校も大学も、そういう話には疎くて、当の本人から感じ取れることは稀で、後々に第三者から聞かされることが多かったです。

そろそろ少しずつでいいから他人に興味を持ち始めなくてはならないのか。今はリハビリ中ということで勘弁してくれないかな。週末の話が衝撃的だったので。



iPodでの再生が1番多かったのが「Another Morning」だった。

嗚呼 どんなに寂しくても誰も迎えに来ないよ 迷子の知らせ アナウンスはかからない
嗚呼 扉の向こうには約束なんてない でも行こう 生まれ変わる朝が来た

暫くバクホン中毒だったけど、そろそろ前向かないとね。
posted by matsu at 02:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

窓側の席にて

夏。

図書館。

「サマータイムマシンブルース」みたいな映画が撮れそうな季節。
今更になって、大学入試用の英文解釈の問題集をすることになるとは。



運命の7月18日からの出来事を、ちょくちょく日記(非公開)にしております。落ち着いたらどこかで公開しようかなと。誰にも読まれない日記になるより、少しは意味があるようになると思うので。
封じておくべき感情なら、敢えて形にして残す必要なんてないから。忘れたくない感情なら、墓場まで持っていける筈だから。
posted by matsu at 15:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

うらないほうがいい

休みの日は何してるかって、思い出してみたら大体の日は本屋に行っている。
この歳になって大学入試用の英語長文問題集を買うとは。ついでに容疑者Xの献身が文庫になっていたので購入。


ついに、と言っては期待してたように思われるので、とうとう、という表現にしようか、「O型自分のの説明書」が出てた。

正直なところ、血液型占いや性格判断は好きではない。僕はよくA型だと言われるが、実はO型だ。その時点でこれは意味を成さない。分類が好きならそれはそれで各個人でやってもらって構わないが、価値観、評価を勝手に押し付けるのはどうかと思う。
話のネタにはなるが、な。

と、久々に噛み付いてみた。
明日は今日よりいい日だといいな
posted by matsu at 20:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

将来に対する漠然たる不安

芥川龍之介はこう残して自らの命を絶ったそうです。


未来の見える時は、期待か絶望のどちらかだが、未来の見えない時は、ただ漠然たる不安でしかないのでしょうか?
その不安に堪えることは難でもないが、刃を自分に押し当てている感覚には変わりがない。打開は自分のみできると思っているが、見えざる手はやはりこの世に存在するのだ。

耐える。水をやる。
芽が出る時は、神のみぞ知る。
posted by matsu at 19:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

足立区花火大会

Image087.jpg
♪夏の星座にぶら下がって 上から花火を見下ろして
こんなに好きなんです 仕方ないんです



花火の上を羽田行きの飛行機が通過したよ。

上から見下ろしても花火は丸いんだろうな。

その後の人気を確定付けたaikoの歌声とともに観るのも悪くない。
posted by matsu at 20:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

BHBから3日目

常に先を考えていたから、こうやって落ち着いて行動をとれるのだと思う。
タイミングというか、運命というか。

最初から嫌な組み合わせではあったが、何とか自分をごまかしていた感じはある。しかし、その良くない点を吟味しなかったのは僕。返ってくるものだ。



回り道。
嘗ての浪人時代もそう呼んでた。けど、無駄じゃなくて、僕にしか歩めない道だと考えていた。それは、今度はどうだろうか?


現在、次のステップに向けて奮闘中。
やや、抽象的な文章になってしまったが、今日、好きな人に嫌われたのは確かだ。
posted by matsu at 02:46| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ヘビロテCM

金曜日のこの時間の電車は、酔っ払ったおっさんが多い。

蹴散らして帰るまでです(by23歳男子+ビール2杯ホッピー3杯)


さて、なぜかこのタイミングでCM批評。

今回は楽曲優先。画は勝手にYoutubeで検索してください。


・iPod Coldplay 「Viva la Vida」

僕はストリングスに弱いみたいで、
ACIDMAN「toward」とかTHE BLUE HEARTS「1001のバイオリン」とか広がりのある感じが好きです。
映像もうまいなぁ。


・資生堂ANESSA DOPING PANDA 「beautiful survivor」

ドーパン久々に聴いたかと思ったら、なかなかええやん。って感じです。少なくとも去年のよかええわ。一昨年のボニーピンク並に売れるといいな。
えびちゃんの編み込みの髪もポイントです。走り方変だけど。


・三井不動産 QUEEN 「Somebady to love」

不動産業界の巨人、三井不です。QUEENはTHE BEATLESと並んでCMによく使われてます。ボヘミアン・ラプソディのようなオペラ風の楽曲が好きな人はたまらないと思います。CMの画はちゃんと見たことないけど。


いまのところこの3曲がヘビロテ。そんだけ。
posted by matsu at 23:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが、最後に帰る場所は、どこですか。

Image027.jpg井上雄彦最後のマンガ展



並んだ。

1時間くらい。


平日の昼に。



来週までらしいが、もう土日は行けないと思った方がいいみたいね。




で、感想。

あれはマンガじゃねぇ。


「絵」だ。


以下、ネタバレ。

バガボンドのラストシーンか?ってのが…

まぁ詳しくは行って見なされ。2時間並ぶがな。

ただ、井上雄彦の原画をまじまじと見れることは以後ないでしょう。
いきなり武蔵が仁王立ちですから。

まじまじと見た結果、

「いい和紙使ってるなぁ」
ていう感想が1番。


ショップでSWITCHとBRUTUS買ってしまった。
商売がうまいこと。


あと、タイトルに対する答えは、



「海」です。
posted by matsu at 00:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

クイズ

頭は使わなくてはならないものだが、強制的に使わされるものではない。

クイズ番組を見る度にそう思う。


知らないより知っておいたほうがいいことは確かだが、その後どれだけ記憶に残るかと考えたら、うっすらと残るか、次の日には忘れ去られてしまっていることが多いのではないか。
賞味40分程度なのに、洪水のように押し付ける情報量では、反芻するまでもなく次の情報が送られて来て、結局何も留まらないのではないか。

なら、見なくてもいいということか。
posted by matsu at 21:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

バランス

昨日、同じ職場のHA(ハウシングアドバイザー)さんが辞めました。

突然だったのでびっくりしましたが、他にやりたいことがあったみたいなので。


今日の職場はギクシャクしていました。
いろいろと僕の知らないところで。



高校で野球をやっていた頃、不必要なことで部活に遅れてくるな、休むなと言われてきました。

その理由は、「バランスが悪くなるから」

一人でも欠けると、欠けた人がそれまで担ってきた役割を他の人が担わなければならない。そうなると負担が増し、他のことに響いて、うまく機能しなくなる。

今日はそんな感じでした。
「人としてどうなの?」ってね。
聞きたくなったよ。

一人じゃバランスとれないんだから。
posted by matsu at 19:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

CM評論?

平日休みは昼間が暇だ。

久々にCMギャラリー。
携帯から更新しているので、URLは貼れません。勝手に探して下さい。



・三ツ矢サイダーの「新垣、搾りまっす!」

ガッキーって左利きだったっけ?って毎回思います。緑色のグローブはオーダーしないとないだろうから、やっぱり左利きなんだろうなって勝手に思ったり、レモンに抱きつくときに左手が空いていたほうが見やすいからかなと思ったり。自分にないものだからか、左利きってなんか惹かれますねぇ。



・ソフトバンクモバイル同窓会編

「まさか白戸が犬になるとは」で、毎回笑います。同名の後輩を想像して…
まぁそんだけ。

DoCoMoは豪華キャスト8名をバッサリ切って、成海璃子に賭けましたね。ロゴ一新してどこまで盛り返せるか。巨人の牙城が崩れるのが見たいんだがなぁ、こっちとしては。

今日はそんなもんだ。
posted by matsu at 13:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

コンプレックス

さて、久しぶりながら今日歩きながら考えたことを書き連ねてみる。歩くと考えがまとまってすっきりしてよい。


23になって、働き始めて、僕の何が変わったのかって考えたところ、
何も変わってないんですよね。


恐らく中学から高校時代から変わってないというか、その頃持った自分に対する感情がそのまま。
他人と上手くコミュニケーションがとれない口下手だとか、異性が苦手だとか、ダサいだとか、ネガティブだとか。その辺の感情がずっと残ったまま。

未だにそういったものが克服出来ていないのです。

克服すべくいろいろやってきましたが…ね。



だからこそ、このコンプレックスの対極にある営業という職を選んだのでしょう。
正直、研究職の方が向いていると思ったのですが、僕はかつての僕が嫌いだから、この選択をしたのです。

「コンプレックス持ってる奴は強いぜ」っていう言葉が、今の僕の背中を押しています。
posted by matsu at 22:35| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

自前コーヒー

08-03-18_13-02.jpg

学校にスタバができていました。

カフェモカ、360円。

高っ!

これぐらいならうちでも作れるわって感じです。故にカフェは苦手。高いのは3rd place代とかいうけど、僕は落ち着かないのですよ。何なのですかね、あの「カフェができるのを待っている時間」がピンポイントで嫌なんです。何故か。初日だったから店員もワタワタしてたしなぁ。

だからマイルームカフェが好きなんですね。とは言っても、最近コーヒーメーカーを破壊しましたが。研究室で飲み始めてから、飲む量が倍増したかも。

以上、「カフェ好き」の人としかカフェに行かない人間の戯言でした。


そろそろデザイン変えようかなと。プロ野球の結果が出るブログパーツ張り付けたことだし。
posted by matsu at 16:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

もはや日記ではない

ギリシャの日記を溜め込んで、追いコンとか北海道とか完全に書き忘れていました。

追いコンで明け方まで飲んでそのまま北海道行ったので、風邪っぴきで半分回りました。

そろそろ通常に戻ります。

オヤシュ!
posted by matsu at 02:20| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

6日目 リカヴィトスの十字架

1日中アテネ観光。国立考古学博物館に行ったところでアクシデント。
デジカメが壊れる。ここからずっとテンション低。
地下鉄に乗ってリカヴィトスの丘へ。ケーブルカー乗り場まで、地図上では数百メートル。なのにコレがひどい登り坂。しかも乗り場がなかなか見つからない。
20分ほどうろうろした後に、最初に着いた小ぢんまりとした建物がそれだとわかる。
ケーブルカーは地下に掘られていた。(景観のため?)

頂上に登る。
IMGP0305.JPG
すげーんだ。アテネが一望。
ここでテンションが上がり、カメラも一時的に回復。しかしまた壊れる。この眺めは目に焼き付けるためにあるんだろうと解釈。

丘を下ってアテネ競技場へ。アテネ五輪のマラソンのゴール地点。中に入れないのが残念。
ここからゼウス神殿へ。デジカメがないので見るだけ。何か、開発から取り残された感じの原っぱだった。
歩いてシンタグマ付近で昼食。と、入った店が高くて凹。最終日にして厄日。

お土産を買いにぶらぶら歩いて、ホテルに置いた後夕食を食べに繰り出す。
ホテルを出たところでジーニョが腕の太いおっさんに絡まれる。どうやら道端でBBQをしているらしい。「肉食え肉!」とか「ワイン飲めワイン!」とかなんやかんやで参加。日本に居たことがあるおっさんがいて、「タケゾノハウス」とか「イシマルデンキ」とか超ローカルな話題になった。豚肉とチーズとワインをいただいて去る。

ジーニョのワインを買って、僕はふらりと立ち寄った店で革サンダルを買う。そこで店のおやじに日本語を教えてくれないかと、

お:「30は日本語でなんて言うんだ?」

僕&ジ:「サン、ジュー」

お:「そうか、サン、ジュー、だな。日本語が喋れるともっと楽に商売ができるよ、ハハハ!」

最終日にして最大の国際交流である。

ラム肉のおいしい店で食べて飲んで寝る。
posted by matsu at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

5日目 世界遺産でヨガポーズ

「ガンジス川でバタフライ」的な?7・5調で。
オリンピアは小さな街です。街の端から向こうの端まで見えます。

で、オリンピア遺跡。まぁコレが2000年以上前…
「100年をつくる会社」とうたっている建設会社がありますが、2000年なんてつくろうと思ってもつくれませんよね。この遺跡も「2000年残された」でなく「2000年も残っていた」と解釈するのがよいのでしょうか。
と、何だかの専攻の臭いプンプンさせながら

「ヨガポーズ」
IMG_3719.JPG

さて、古代オリンピック博物館へ。の前に、今年はいつ灯されるかわかりませんが。聖火の点火場はこんなもん?って感じでした。

で、競技場。古代にならって走ってみた。
IMG_3819.JPG

後にわかったことですが、ここはスタートラインだったみたいです。

博物館を見て、オリンピアを出ることにする。
大体ギリシャはバス停に目印がない。ここもガイドブックにならってつっ立っていたのだが、一向にバスが来ない。尋ねると、バス停は街の反対側だって。
「ガイドブックは50%のウソと50%のやさしさでできています」

とピルゴスまでの道中、走る鉄道を発見!!!
このツアーガイドブッこr…
ピルゴスからはInterCityの1等車でゆったりと過ごしました。

キアトでの乗り換え時に、相方と2人でトイレに行くと、電車が走り出し…慌てて乗る僕、「あれ?ジーニョは?」と閉まるドア。外を見ると駅員に走れ!と言われるジーニョ。電車はすぐに停車してくれました。よかったよかった。

アテネに帰って日本語のうまいおっさんに勧誘されて食事。そういうところがおいしかったりする。
ワインをいただいておやすみ。
posted by matsu at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

4日目 リアル世界の車窓から

IMG_3699.JPG
カランバカ6:13出発でアテネへ。InterCityで直通+1等車なのでまぁ快適か。
正午過ぎにアテネでキアト行きのSuburban(郊外鉄道)に乗り換える。
キアトからピルゴスまで鉄道。これが揺れる揺れる。日本の鉄道がどれだけ優秀かわかるわ。これなら多少金払ってもいいから、鉄道の保守点検に金かけてくれって言うわ。
途中、検札に来たOSE(ギリシャ国鉄)の車掌さんに行き先を聞かれた。「ピルゴス」と答えると、ピルゴスに着いたときにちゃんと教えてくれた(基本的に車内アナウンスはないに等しい)。鉄道会社に行く人は見習って欲しいです。

カランバカに着いた日に、ピルゴスからオリンピアまでバスで行けとのFAXがあった。(この旅は一応ツアーであり、「1等車で行ける旅」という触れ込みにもかかわらずこの失態)ので、バス停を探す。

わからない。

と、さっきの車掌が「May I help you?」と聞いてきた。

「Where is bus stop to Olimpia?」と聞くと、

「あっちだ、道路沿いに行って左だ」

何と優しいことか。ギリシャが好きになった。


オリンピアまでバスで40分。暗かったので飯食って寝る。
posted by matsu at 23:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

3日目 岩山の上で十字架になる

IMG_3676.JPG
カランバカ9:00起床。朝食には他の客はいなかった。
11世紀の教会まで歩いて登った後に。タクシーでメガロ・メテオラ修道院へ。岩山の上にある。眺めが気持ちいい。

山道を歩いて4つの修道院へ。観光バスが羨ましい。一番下の修道院から歩いて帰る。

が、16時。暇すぎる。

適当に過ごして18時ごろガイドブックに載っていたレストランへ。おっさんが「オイシイ」「オイシカッタ」と声をかけてきたが、出てきたスブラキがかたすぎる。
ガイドブックは50%のウソと50%のやさしさでできています。
また今日も2人で4品+ミソス(ギリシャビール)で腹いっぱいで吐きそうになって寝る。(昨日もそうだった)
posted by matsu at 23:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

宅建合格に甘えてた

さて、3ヶ月と半月が過ぎました。
僕は成長してるのか?

「日々何かしら経験しているなら、成長していないことはありえない」のだが。
本当に問いたいのは、『この3ヶ月半、フルに動き回って伸びしろのないくらい成長しようとしてたか』というもの。まぁ100%はないとしても、80%くらいはいけたか?とも言えない。掲げた目標がただの文字になってしまっていると最近感じています。

次に僕に下される評価は、何を得ているかではなく、得たうえでそれに向かってどんな努力をしたか。
とにかく早く、伸びない自分を捨てて、新しいものを掴みにいかなければ。


・TOEIC 730超え
・簿記3→2級取得
・FP3級取得

今しかできないことを。
鬱々としている場合じゃないから。
posted by matsu at 01:30| ☔| Comment(42) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ブログ移転のお知らせ

http://ameblo.jp/heartofcircle/

移転しますた。携帯からも見やすくなってます。
よろしくお願いします。
posted by matsu at 19:16| 🌁| Comment(20) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

とりあえず血液型のせいにしておく

誰が誰を好きで、誰と誰が付き合ってるとか、
僕は他人に興味を持たない(持ちにくい)性格なので、知らずに接してこっちが気まずくなるという経験が多々あります。
例え誰かが僕のことを好きであろうと、それに気付かないといったこともないとは言い切れません。
中学も高校も大学も、そういう話には疎くて、当の本人から感じ取れることは稀で、後々に第三者から聞かされることが多かったです。

そろそろ少しずつでいいから他人に興味を持ち始めなくてはならないのか。今はリハビリ中ということで勘弁してくれないかな。週末の話が衝撃的だったので。



iPodでの再生が1番多かったのが「Another Morning」だった。

嗚呼 どんなに寂しくても誰も迎えに来ないよ 迷子の知らせ アナウンスはかからない
嗚呼 扉の向こうには約束なんてない でも行こう 生まれ変わる朝が来た

暫くバクホン中毒だったけど、そろそろ前向かないとね。
posted by matsu at 02:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

窓側の席にて

夏。

図書館。

「サマータイムマシンブルース」みたいな映画が撮れそうな季節。
今更になって、大学入試用の英文解釈の問題集をすることになるとは。



運命の7月18日からの出来事を、ちょくちょく日記(非公開)にしております。落ち着いたらどこかで公開しようかなと。誰にも読まれない日記になるより、少しは意味があるようになると思うので。
封じておくべき感情なら、敢えて形にして残す必要なんてないから。忘れたくない感情なら、墓場まで持っていける筈だから。
posted by matsu at 15:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

うらないほうがいい

休みの日は何してるかって、思い出してみたら大体の日は本屋に行っている。
この歳になって大学入試用の英語長文問題集を買うとは。ついでに容疑者Xの献身が文庫になっていたので購入。


ついに、と言っては期待してたように思われるので、とうとう、という表現にしようか、「O型自分のの説明書」が出てた。

正直なところ、血液型占いや性格判断は好きではない。僕はよくA型だと言われるが、実はO型だ。その時点でこれは意味を成さない。分類が好きならそれはそれで各個人でやってもらって構わないが、価値観、評価を勝手に押し付けるのはどうかと思う。
話のネタにはなるが、な。

と、久々に噛み付いてみた。
明日は今日よりいい日だといいな
posted by matsu at 20:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

将来に対する漠然たる不安

芥川龍之介はこう残して自らの命を絶ったそうです。


未来の見える時は、期待か絶望のどちらかだが、未来の見えない時は、ただ漠然たる不安でしかないのでしょうか?
その不安に堪えることは難でもないが、刃を自分に押し当てている感覚には変わりがない。打開は自分のみできると思っているが、見えざる手はやはりこの世に存在するのだ。

耐える。水をやる。
芽が出る時は、神のみぞ知る。
posted by matsu at 19:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

足立区花火大会

Image087.jpg
♪夏の星座にぶら下がって 上から花火を見下ろして
こんなに好きなんです 仕方ないんです



花火の上を羽田行きの飛行機が通過したよ。

上から見下ろしても花火は丸いんだろうな。

その後の人気を確定付けたaikoの歌声とともに観るのも悪くない。
posted by matsu at 20:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

BHBから3日目

常に先を考えていたから、こうやって落ち着いて行動をとれるのだと思う。
タイミングというか、運命というか。

最初から嫌な組み合わせではあったが、何とか自分をごまかしていた感じはある。しかし、その良くない点を吟味しなかったのは僕。返ってくるものだ。



回り道。
嘗ての浪人時代もそう呼んでた。けど、無駄じゃなくて、僕にしか歩めない道だと考えていた。それは、今度はどうだろうか?


現在、次のステップに向けて奮闘中。
やや、抽象的な文章になってしまったが、今日、好きな人に嫌われたのは確かだ。
posted by matsu at 02:46| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ヘビロテCM

金曜日のこの時間の電車は、酔っ払ったおっさんが多い。

蹴散らして帰るまでです(by23歳男子+ビール2杯ホッピー3杯)


さて、なぜかこのタイミングでCM批評。

今回は楽曲優先。画は勝手にYoutubeで検索してください。


・iPod Coldplay 「Viva la Vida」

僕はストリングスに弱いみたいで、
ACIDMAN「toward」とかTHE BLUE HEARTS「1001のバイオリン」とか広がりのある感じが好きです。
映像もうまいなぁ。


・資生堂ANESSA DOPING PANDA 「beautiful survivor」

ドーパン久々に聴いたかと思ったら、なかなかええやん。って感じです。少なくとも去年のよかええわ。一昨年のボニーピンク並に売れるといいな。
えびちゃんの編み込みの髪もポイントです。走り方変だけど。


・三井不動産 QUEEN 「Somebady to love」

不動産業界の巨人、三井不です。QUEENはTHE BEATLESと並んでCMによく使われてます。ボヘミアン・ラプソディのようなオペラ風の楽曲が好きな人はたまらないと思います。CMの画はちゃんと見たことないけど。


いまのところこの3曲がヘビロテ。そんだけ。
posted by matsu at 23:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが、最後に帰る場所は、どこですか。

Image027.jpg井上雄彦最後のマンガ展



並んだ。

1時間くらい。


平日の昼に。



来週までらしいが、もう土日は行けないと思った方がいいみたいね。




で、感想。

あれはマンガじゃねぇ。


「絵」だ。


以下、ネタバレ。

バガボンドのラストシーンか?ってのが…

まぁ詳しくは行って見なされ。2時間並ぶがな。

ただ、井上雄彦の原画をまじまじと見れることは以後ないでしょう。
いきなり武蔵が仁王立ちですから。

まじまじと見た結果、

「いい和紙使ってるなぁ」
ていう感想が1番。


ショップでSWITCHとBRUTUS買ってしまった。
商売がうまいこと。


あと、タイトルに対する答えは、



「海」です。
posted by matsu at 00:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

クイズ

頭は使わなくてはならないものだが、強制的に使わされるものではない。

クイズ番組を見る度にそう思う。


知らないより知っておいたほうがいいことは確かだが、その後どれだけ記憶に残るかと考えたら、うっすらと残るか、次の日には忘れ去られてしまっていることが多いのではないか。
賞味40分程度なのに、洪水のように押し付ける情報量では、反芻するまでもなく次の情報が送られて来て、結局何も留まらないのではないか。

なら、見なくてもいいということか。
posted by matsu at 21:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

バランス

昨日、同じ職場のHA(ハウシングアドバイザー)さんが辞めました。

突然だったのでびっくりしましたが、他にやりたいことがあったみたいなので。


今日の職場はギクシャクしていました。
いろいろと僕の知らないところで。



高校で野球をやっていた頃、不必要なことで部活に遅れてくるな、休むなと言われてきました。

その理由は、「バランスが悪くなるから」

一人でも欠けると、欠けた人がそれまで担ってきた役割を他の人が担わなければならない。そうなると負担が増し、他のことに響いて、うまく機能しなくなる。

今日はそんな感じでした。
「人としてどうなの?」ってね。
聞きたくなったよ。

一人じゃバランスとれないんだから。
posted by matsu at 19:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

CM評論?

平日休みは昼間が暇だ。

久々にCMギャラリー。
携帯から更新しているので、URLは貼れません。勝手に探して下さい。



・三ツ矢サイダーの「新垣、搾りまっす!」

ガッキーって左利きだったっけ?って毎回思います。緑色のグローブはオーダーしないとないだろうから、やっぱり左利きなんだろうなって勝手に思ったり、レモンに抱きつくときに左手が空いていたほうが見やすいからかなと思ったり。自分にないものだからか、左利きってなんか惹かれますねぇ。



・ソフトバンクモバイル同窓会編

「まさか白戸が犬になるとは」で、毎回笑います。同名の後輩を想像して…
まぁそんだけ。

DoCoMoは豪華キャスト8名をバッサリ切って、成海璃子に賭けましたね。ロゴ一新してどこまで盛り返せるか。巨人の牙城が崩れるのが見たいんだがなぁ、こっちとしては。

今日はそんなもんだ。
posted by matsu at 13:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

コンプレックス

さて、久しぶりながら今日歩きながら考えたことを書き連ねてみる。歩くと考えがまとまってすっきりしてよい。


23になって、働き始めて、僕の何が変わったのかって考えたところ、
何も変わってないんですよね。


恐らく中学から高校時代から変わってないというか、その頃持った自分に対する感情がそのまま。
他人と上手くコミュニケーションがとれない口下手だとか、異性が苦手だとか、ダサいだとか、ネガティブだとか。その辺の感情がずっと残ったまま。

未だにそういったものが克服出来ていないのです。

克服すべくいろいろやってきましたが…ね。



だからこそ、このコンプレックスの対極にある営業という職を選んだのでしょう。
正直、研究職の方が向いていると思ったのですが、僕はかつての僕が嫌いだから、この選択をしたのです。

「コンプレックス持ってる奴は強いぜ」っていう言葉が、今の僕の背中を押しています。
posted by matsu at 22:35| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

自前コーヒー

08-03-18_13-02.jpg

学校にスタバができていました。

カフェモカ、360円。

高っ!

これぐらいならうちでも作れるわって感じです。故にカフェは苦手。高いのは3rd place代とかいうけど、僕は落ち着かないのですよ。何なのですかね、あの「カフェができるのを待っている時間」がピンポイントで嫌なんです。何故か。初日だったから店員もワタワタしてたしなぁ。

だからマイルームカフェが好きなんですね。とは言っても、最近コーヒーメーカーを破壊しましたが。研究室で飲み始めてから、飲む量が倍増したかも。

以上、「カフェ好き」の人としかカフェに行かない人間の戯言でした。


そろそろデザイン変えようかなと。プロ野球の結果が出るブログパーツ張り付けたことだし。
posted by matsu at 16:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

もはや日記ではない

ギリシャの日記を溜め込んで、追いコンとか北海道とか完全に書き忘れていました。

追いコンで明け方まで飲んでそのまま北海道行ったので、風邪っぴきで半分回りました。

そろそろ通常に戻ります。

オヤシュ!
posted by matsu at 02:20| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

6日目 リカヴィトスの十字架

1日中アテネ観光。国立考古学博物館に行ったところでアクシデント。
デジカメが壊れる。ここからずっとテンション低。
地下鉄に乗ってリカヴィトスの丘へ。ケーブルカー乗り場まで、地図上では数百メートル。なのにコレがひどい登り坂。しかも乗り場がなかなか見つからない。
20分ほどうろうろした後に、最初に着いた小ぢんまりとした建物がそれだとわかる。
ケーブルカーは地下に掘られていた。(景観のため?)

頂上に登る。
IMGP0305.JPG
すげーんだ。アテネが一望。
ここでテンションが上がり、カメラも一時的に回復。しかしまた壊れる。この眺めは目に焼き付けるためにあるんだろうと解釈。

丘を下ってアテネ競技場へ。アテネ五輪のマラソンのゴール地点。中に入れないのが残念。
ここからゼウス神殿へ。デジカメがないので見るだけ。何か、開発から取り残された感じの原っぱだった。
歩いてシンタグマ付近で昼食。と、入った店が高くて凹。最終日にして厄日。

お土産を買いにぶらぶら歩いて、ホテルに置いた後夕食を食べに繰り出す。
ホテルを出たところでジーニョが腕の太いおっさんに絡まれる。どうやら道端でBBQをしているらしい。「肉食え肉!」とか「ワイン飲めワイン!」とかなんやかんやで参加。日本に居たことがあるおっさんがいて、「タケゾノハウス」とか「イシマルデンキ」とか超ローカルな話題になった。豚肉とチーズとワインをいただいて去る。

ジーニョのワインを買って、僕はふらりと立ち寄った店で革サンダルを買う。そこで店のおやじに日本語を教えてくれないかと、

お:「30は日本語でなんて言うんだ?」

僕&ジ:「サン、ジュー」

お:「そうか、サン、ジュー、だな。日本語が喋れるともっと楽に商売ができるよ、ハハハ!」

最終日にして最大の国際交流である。

ラム肉のおいしい店で食べて飲んで寝る。
posted by matsu at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

5日目 世界遺産でヨガポーズ

「ガンジス川でバタフライ」的な?7・5調で。
オリンピアは小さな街です。街の端から向こうの端まで見えます。

で、オリンピア遺跡。まぁコレが2000年以上前…
「100年をつくる会社」とうたっている建設会社がありますが、2000年なんてつくろうと思ってもつくれませんよね。この遺跡も「2000年残された」でなく「2000年も残っていた」と解釈するのがよいのでしょうか。
と、何だかの専攻の臭いプンプンさせながら

「ヨガポーズ」
IMG_3719.JPG

さて、古代オリンピック博物館へ。の前に、今年はいつ灯されるかわかりませんが。聖火の点火場はこんなもん?って感じでした。

で、競技場。古代にならって走ってみた。
IMG_3819.JPG

後にわかったことですが、ここはスタートラインだったみたいです。

博物館を見て、オリンピアを出ることにする。
大体ギリシャはバス停に目印がない。ここもガイドブックにならってつっ立っていたのだが、一向にバスが来ない。尋ねると、バス停は街の反対側だって。
「ガイドブックは50%のウソと50%のやさしさでできています」

とピルゴスまでの道中、走る鉄道を発見!!!
このツアーガイドブッこr…
ピルゴスからはInterCityの1等車でゆったりと過ごしました。

キアトでの乗り換え時に、相方と2人でトイレに行くと、電車が走り出し…慌てて乗る僕、「あれ?ジーニョは?」と閉まるドア。外を見ると駅員に走れ!と言われるジーニョ。電車はすぐに停車してくれました。よかったよかった。

アテネに帰って日本語のうまいおっさんに勧誘されて食事。そういうところがおいしかったりする。
ワインをいただいておやすみ。
posted by matsu at 23:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

4日目 リアル世界の車窓から

IMG_3699.JPG
カランバカ6:13出発でアテネへ。InterCityで直通+1等車なのでまぁ快適か。
正午過ぎにアテネでキアト行きのSuburban(郊外鉄道)に乗り換える。
キアトからピルゴスまで鉄道。これが揺れる揺れる。日本の鉄道がどれだけ優秀かわかるわ。これなら多少金払ってもいいから、鉄道の保守点検に金かけてくれって言うわ。
途中、検札に来たOSE(ギリシャ国鉄)の車掌さんに行き先を聞かれた。「ピルゴス」と答えると、ピルゴスに着いたときにちゃんと教えてくれた(基本的に車内アナウンスはないに等しい)。鉄道会社に行く人は見習って欲しいです。

カランバカに着いた日に、ピルゴスからオリンピアまでバスで行けとのFAXがあった。(この旅は一応ツアーであり、「1等車で行ける旅」という触れ込みにもかかわらずこの失態)ので、バス停を探す。

わからない。

と、さっきの車掌が「May I help you?」と聞いてきた。

「Where is bus stop to Olimpia?」と聞くと、

「あっちだ、道路沿いに行って左だ」

何と優しいことか。ギリシャが好きになった。


オリンピアまでバスで40分。暗かったので飯食って寝る。
posted by matsu at 23:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

3日目 岩山の上で十字架になる

IMG_3676.JPG
カランバカ9:00起床。朝食には他の客はいなかった。
11世紀の教会まで歩いて登った後に。タクシーでメガロ・メテオラ修道院へ。岩山の上にある。眺めが気持ちいい。

山道を歩いて4つの修道院へ。観光バスが羨ましい。一番下の修道院から歩いて帰る。

が、16時。暇すぎる。

適当に過ごして18時ごろガイドブックに載っていたレストランへ。おっさんが「オイシイ」「オイシカッタ」と声をかけてきたが、出てきたスブラキがかたすぎる。
ガイドブックは50%のウソと50%のやさしさでできています。
また今日も2人で4品+ミソス(ギリシャビール)で腹いっぱいで吐きそうになって寝る。(昨日もそうだった)
posted by matsu at 23:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。